協栄スイミングクラブ町田
協栄グループHOMEへ 会社概要 お問い合わせ 個人情報保護方針 サイトマップ

東京都ジュニア長水路水泳競技大会2017
            決勝進出・入賞者紹介             

4月29日(土)30日(日)に参加チーム90団体、1395名が参加した東京都ジュニア長水路水泳競技大会2017において11名の選手が出場しました。
臼井礼人選手が4種目、伊藤陽哉選手が2種目、鳥海慈瑛選手が1種目で決勝に進出しました。
臼井選手は100m・200m背泳ぎ優勝、200m個人メドレー2位・200mバタフライ6位、伊藤選手は100mバタフライ2位200mバタフライ4位、鳥海選手は50m背泳ぎ3位入賞を果たしました♪
今後の活躍にご期待下さい。
臼井 礼人 選手 (中3) 13〜14歳区分 小山田中学校
100m背泳ぎ 優勝 
夏季ジュニアオリンピック・全国中学標準タイム突破
200m背泳ぎ 優勝
夏季ジュニアオリンピック・全国中学標準タイム突破
200個人メドレー第2位
全国中学標準タイム突破
200mバタフライ第6位


伊藤 陽哉 選手 (高1) 15〜18歳区分 八王子高校
100mバタフライ 第2位 
夏季ジュニアオリンピック・インターハイ標準タイム突破
200mバタフライ 第4位

鳥海 慈瑛 選手 (小5) 10歳以下区分 図師小学校
50m背泳ぎ 第3位
夏季ジュニアオリンピック長水路標準タイム突破まであと0.8秒!! 
 
このページのトップへ
このページのトップへ